Skip to main content

Contribute to meaningful advances that benefit patients in need

Groups & Activities

パレクセルがよりよい会社となるよう、社員有志で活動するいくつかのグループがあります。どのグループも、さまざまな部門のさまざまな職種のメンバーで構成されるクロスファンクショナルなチームです。以下に主なグループを紹介しましょう。

  1. 社員代表

社員にとって働きやすい環境を維持し、社員の声を会社の更なる発展に繋げていくために、社員の代表として社員からの意見や提案を経営陣に伝え、得られた回答を全社員に展開する重要な役割を担っています。

 

  1. Japan Diversity & Inclusion Committee

日本のパレクセルにおけるダイバーシティ&インクルージョン(多様性と受容)の更なる浸透を目指し、年間を通してさまざまな活動を行っています。2020年からスタートした新しい試みの一つは、お昼休みにランチしながら気軽に耳を傾けられるラジオ風番組、“ラジオパレクセル”の配信を始めたことです。毎回、異文化やジェネレーションギャップなどさまざまな「多様性」に焦点を当て、リスナーがパーソナリティとゲストの対話を通して楽しみながら理解を深められるよう工夫されています。

詳しくははこちらから  

 

  1. We Love Parexel

組織横断的なチームワークを高めるために、社内のさまざまな情報をニュースレター形式で配信しています。COVIDにより、現在は殆どの社員が在宅勤務となっていますが、互いに離れた場所にいてもどこからでも参加できる「オンラインヨガ」を不定期に開催し、好評を博しています。講師は外国人の方で、レッスンは英語で提供されています。

  1. サークル活動

社内には、フットサル部、バレーボール部、野球部、サイクリング部、登山部、テニス部、ゴルフ部など10を超えるサークルがあり、それぞれが思い思いに楽しんでいます。また、社員の家族も交えてのバーベキューなどもよく行われています。

      その他の項目