Skip to main content

Contribute to meaningful advances that benefit patients in need

Parexel is an Equal Opportunity Employer


障がい者採用に対する考え方

パレクセルは、ダイバーシティ&インクルージョン(多様性と受容)を重要な経営戦略の一つに位置づけ、多様なバックグラウンドの人材を積極的に採用しています。

その背景には、人々のニーズが多様化しているなか、性別、年齢、人種、国籍、障がいの有無などの「違い」を互いに受容し、共に協力することで、よりよいアイディアやソリューションが生み出されるという考え方があるからです。

パレクセルでは、障がいのある社員がさまざまなポジションで活き活きと活躍し、会社の成長に貢献してくれています。

患者さんの未来のために、「Deliver with Heart ~心をこめて実行する~」という社員共通の目標に共感してくださる方からのエントリーをお待ちしております。